新東京タワー(すみだタワー)を考える会 メールマガジンバックナンバー

No:18 発行日時:2008年3月23日23時52分46秒
タイトル:新東京タワーを考えるメルマガ[Vol.18]
?====================================!
 新東京タワー(すみだタワー)を考える会 
 ★ メールマガジン Vol.18 ★
!====================================?

みなさま、ご無沙汰いたしましてすみません。

【内容】
1.新東京タワーの名称候補が発表
2.墨田区が宣伝する経済効果の中身
3.電磁波の健康影響を考えるシンポジウム
4.ウェブサイトを更新しました

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
1.新東京タワーの名称候補が発表
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

東武鉄道は、新東京タワーの名称の候補を発表しました。「新東京タワー」「すみだタワー」は、いずれも候補に入らず、
 ・東京EDOタワー
 ・東京スカイツリー
 ・みらいタワー
 ・ゆめみやぐら
 ・ライジングイーストタワー
 ・ライジングタワー
…の六つなのだそうです。

最後の二つは、東武によるプロジェクト名そのままです。
個人的に新タワー反対である私にとってはともかく、新タワー推進派の方々は、これらの候補をどう思っているのでしょうか?
あまりにも、な名前ばかりだと思うのですが。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
2.墨田区が宣伝する経済効果の中身
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

墨田区は「新タワーによる地域活性化調査報告書」をまとめ、2月7日の区議会新タワー建設・観光対策特別委員会で「概要版」について報告しました。

その「1-20頁」の表「墨田区経済効果要約」には、新タワー建設時の直接効果は1320億円、間接効果は177億円で、開業後1年間の直接効果は787億円、94億円と書かれています。

このような意味がよくわからない莫大な金額を並べて区民をたぶらかすようなことを区役所が行うこと自体が、もはや犯罪的です。

たとえば直接効果には新タワー建設事業費500億円が含まれていますが、それは主として新タワー建設を請け負う大林組(本社・東京都港区)の収入です。表以外のところで補足説明をしているからと言っても、この数字を「墨田区経済効果要約」の表に入れることは、やって良いことだとは思えません。

また、この報告書には「負の経済効果」についてはふれられていません。新タワー建設による経済効果は正(プラス)だけではないはずです。
たとえば、以下のような負の経済効果があり得ます。

・新タワー街区によって客を奪われる周辺地区商店の売上減等
・新タワー建設による地価高騰(固定資産税、家賃等の負担増)によりこの地域に住めなくなった人の移転費用、税収減等
・環境変化(喧噪、治安悪化、電磁波への不安等)によりこの地域に住めなくなった人の移転費用、税収減等
・環境変化により体調を悪化した住民の治療費や逸失利益
・治安悪化による犯罪被害、ごみ収集清掃費用増加等
・墨田区が新タワー関連事業に出費した代わりに削減された公共サービス等
・墨田区が新タワー会社に出資するのであれば出資額

負の経済効果を無視して正ばかりとりあげることは、すべての区民の奉仕者であるという役人の本分にもとります。

同報告書概要版は墨田区のウェブサイトにも掲載されています(当サイトからもリンク)ので、ご関心と暇があるかたはご覧になってみてください。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
3.電磁波の健康影響を考えるシンポジウム
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

国も墨田区も東武鉄道も、生活環境中に遍在している人工電磁波の有害性を認めていません。
しかし本当はどうなのでしょうか。

経済産業省が「専門家」などで構成するワーキンググループに検討させたうえで、きわめて緩い超低周波電磁波の基準値を作ろうとしています。
その専門家たちの発言は本当に正しいのか、ワーキンググループの結論はどこがおかしいのか、など、専門家、ジャーナリスト、市民らが検証するシンポジウムを4月13日(日)に東京ウィメンズプラザ(表参道)で開きます。

『医学者は公害事件で何をしてきたのか』などの著書でも知られる疫学の専門家の津田敏秀・岡山大学教授、微量化学物質・電磁波による過敏症に詳しい宮田幹夫・北里大学名誉教授、『安心のファシズム』など数々の著書で知られるジャーナリスト斎藤貴男さん、そして電磁波問題の第一人者・荻野晃也先生という豪華パネリストを迎えて開催します。

ぜひお誘い合わせのうえご参加ください。
詳しくは、http://denziha.net/

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
4.ウェブサイトを更新しました
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

[お知らせ]
電磁波の健康影響を考えるシンポジウムのご案内  
[トピックス]
3件追加
[参考資料]
「業平橋押上地区施設開発事業の概要」を掲載
[環境アセス]
東京都による審査意見書を掲載
『環境アセスメント』2008年3月号(一部)を掲載
[リンク]
追加および削除

************************************
新東京タワー(すみだタワー)を考える会
網代太郎
http://sumidatower.org
配信日時:2008年3月23日23時52分46秒
************************************

ホームページ制作・CGI制作ならCGIの匠 http://www.ortecweb.com/
戻る
CGIの匠